« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013年3月31日 (日)

SAのカレー7

新潟から帰るのである。

北陸道を走り、新潟県を抜け、富山県に入った。時間はとっくに昼を過ぎている。

腹が減ったのである。少し遅めの昼飯にするのである。少し走るとパーキングエリアが

あったので入ることにした。

越中境パーキングエリア

2013033101

富山ではどんなカレーが食えるのだろうか。

店内に入る。

2013033102

カツカレーがあるではないか。それもジャンボカツカレーである。

2013033103

迷うことなくジャンボカツカレーのボタンを押したのである。

2013033104

食券を渡し、出来上がりを待つ。

テレビでは高校球児の頑張っている姿が映っているのである。

2013033105

出てきたのである。カツでライスがほとんど見えないのである。旨そうである。

2013033106

食ってみる。

見た目は旨そうなのだが、味はイマイチである。

しかし腹は一杯になったのである。

2013年3月30日 (土)

大学のカレー

昨日に引き続き息子の水泳大会2日目である。2日目の成績も苦労して新潟へ

来たことを後悔する結果となったのである。2日とも全くいいところなしである。

もうどうでもいいのである。腹が減ったのである。昼飯を食うのである。

大会会場の近くに食いに行った。

長岡大学

2013033001

水泳大会の開催期間中は特別に学生食堂を営業してくれているのである。

2013033002

40過ぎのおっさんが大学生気分で中に入る。

2013033003

中には水泳大会の大会関係者や観客が大勢食いに来ているようである。

2013033004

やはりカレーがある。学食といえばカレーである。

私としても長岡の大学生が旨いカレーを食って、充実したキャンパスライフを

送っているか調査しなければいけないのである。

2013033005

残念だが今日はカツカレーの日ではないのである。仕方ないので唐揚げカレーを

注文するのである。

何と、既にカレーが皿に盛られて並べてある。そこから手渡された。

2013033006

食ってみる。

あぁ・・・やっぱりヌルいのである。冷めているのである。

スパイシーではないが、後味は少し辛いのである。感動は全くないのである。

大学生にもっと旨いカレーを食わせてやって欲しい・・・

そう考えながら食器返却口のシャワーで食器の汚れを落とすのであった。

2013年3月29日 (金)

新潟に来ました

息子の水泳大会が新潟であるので見に行った。

2013032901

近畿地方は桜が満開目前だというのに、こちらは雪が残っているのである。

風が冷たいのである。

しかし会場内に入ると暑いのである。

人も多くて場所の移動も困難である。汗が出てくるのである。

2013032902

夜中にあまり寝ないでここまで来たので眠いのである。頭がフラフラするのである。

しかし息子の出番を見るまでは倒れるわけにはいかないのである。

2013032903

そして、その結果は?

明日があるさ・・・ 

2013年3月12日 (火)

9のチカラ

3月半ばとなり、予定通り走行距離がオール9になったのである。

今回は夜の運転中となってしまった。

2013031201

今回は前回よりも更に1桁多い10桁のゾロ目である。

すごいのである。芸術的である。だからどうした?とは思わないで欲しいのである。

次回はシリーズ最終回「1のチカラ」でお会い・・・できる・・・かな?

2013031202

祝!10万キロ

2013年3月 7日 (木)

月替わり3

昼休みである。昼飯を食うのである。

もう3月に入ったので今日はここにするのである。

めしや

2013030701

3月のカレーを食うのである。

カレーで季節の流れを感じる・・・

ボクって雅なのである。

店に入ると今月のカレーがお出迎えである。

2013030702

トレーを取り、おかずゾーンを通る。オカズは一品のみ取るのである。

2013030703

おかずゾーンを抜けると、ご飯注文ゾーンである。

2013030704

おばちゃんが

「ご飯はいかがですか?」

と聞いてくる。

もちろん今日はカレーを食いに来たのである。

今月のカレー 特製ビーフカレーを注文するのである。

カレーを受け取り席に着く。

今回のおかずもトンカツである。

2013030705

もちろんトンカツはこうして食うのである。

2013030706

食ってみる。

298円のカレー(トンカツ除く)なのにビーフカレーである。

味はもう少しスパイシーさが欲しいところである。

次は桜が満開の頃に訪れるのである。

2013年3月 2日 (土)

カレー南蛮牛丼

昼どきである。息子と飯でも食いに行くのである。

どこへ行こうか迷ったが、すき家に行ったのである。

すき家はいろんな牛丼を発売するので楽しみである。

もしすき家へ行ったらコイツを食ってみたいと思っていたのである。

カレー南蛮牛丼

2013030201

牛丼とカレーの組み合わせは既に牛あいがけカレーがあるが、

これは違うのであろうか。

牛丼の具が乗っかったカレーとカレーが乗っかった牛丼・・・

どの程度違うのか興味が湧いてくるのである。

早速カレー南蛮牛丼を注文した。息子は3種のチーズ牛丼を注文したのである。

店員がすぐに持ってきた。時間にして15秒もかかっていない。

驚いたのである。さすが客が少ない田舎の店舗である。

2013030202

食ってみる。

旨いのである。牛丼にカレーライスのカレーがかかっているだけだと思っていたが

全く違う。ネギや油揚げまで入っている。ダシが効いたカレーである。

カレーうどんにぴったりのカレーである。

牛丼にもよく合うのである。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセスカウンター